リーダーシップ

話し上手になるために意識するべき6つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

”人前で上手く話せるようになりたい”

こう思っている方も多いかと思います。

「人前で話すのが苦手なんです。ついつい話しすぎちゃって、、、」

よくこういった相談をいただきます。

話し下手な方のよくある間違いは
聴く側の気持ちを意識していないこと

今回は話し上手になるためのポイントについてまとめました。

1.話し上手は聴き上手


特に『先生』と呼ばれるような立場の方は

患者さまへの説明であったり
スタッフの教育やミーティングであったり
学会の発表であったり

人前で話をする機会は多いのではないでしょうか?

いきなり結論をお伝えしますが

お話が上手な人というのは、
それ以上に
人の話を聴くのがとても上手です。

理由は簡単です。

「聴き上手」というのは、
つまり
話す人が話しやすくなるポイントを知っている
ということです。

話しやすくなるポイントを知っていれば
自分が話をするときには
それを意識して話せばいいだけ

話し上手というのは
聴く人の気持ちを考えて話ができる

ということなのです。

2.話し方よりも聴き方を磨くことで話し上手に近づける

とはいえ、
聴く人の気持ちを考えて話すというのは
なかなか難しいことです。

少しだけ話し下手な人がやりがちな間違いをご紹介します。

「ミーティングのときに資料ばかり見て話す」

例えば、
〜〜〜〜
院内でのミーティングのとき
資料やスライドなどを見ながら話している。
〜〜〜〜
よくやりがちなのですが
これをしてしまうと

自分では気づかないうちに
話すスピードも内容も

聴いている人を置いてけぼりにして
どんどん独りよがりになってしまいます。

〜〜〜〜
「自分が話しているとき、聴き手と目が合わない」
〜〜〜〜
前の例と少しかぶりますが、
自分が誰かに話しをしている時を
思い出してみてください。

どのくらい相手と目を合わせて
話ができているでしょうか?

逆の立場で考えてみてください。

話している相手が

目線が合わなくて、

体がこちらに向いていなくて、

表情も見えなかったら、

その人の話を聴いていたいと思いますか?

きっと、

「早く話終わらないかな」

と思うことでしょう。

もしもあなたが

スタッフや患者さまからそう思われているとしたら
ゾッとしますよね。

聴く側の気持ちがわかるようになるということが

話し上手になるための近道だったりするのです。

上手な聴き方の6つのポイント

6つのポイント
では、聴くときには何を意識すると良いのでしょう?

ポイントは6つあります。

1、聴く位置
2、聴く姿勢
3、聴く視線
4、聴く表情
5、聴く動作
6、聴く言葉

1、聴く位置
聴くために立つ位置、座る位置です。
例えば、正対面で座ると圧迫感が生まれますが、
90度で座ると話しやすい空気になります。

2、聴く姿勢
聴く人の姿勢によって話しやすさが変わります。
例えば、足と腕を組みふんぞり返っている人を相手に話してみると
本当に話すのが嫌になります。
相手が話しやすい姿勢を取ることが大切です。

3、聴く視線
目は口程に物を言うという事実。
聴き手と目線が合わないと、話し手は聴いてもらえているか?
興味をもってもらっているか?と不安になります。

4、聴く表情
ずっと眉間にシワがよっている人に
話しかけ続けることを想像してみてください。
嫌になります。
笑顔だったり、痛みに共感したり、驚きだったり。
適切なリアクションが必要です。

5、聴く動作
マネキンのように動きの無い人に話し掛ける想像をしてみてください。
嫌になります。いわゆる、相づちです。
うなずきにもたくさんの種類があります。

6、聴く言葉
無言電話の相手にずっと話し掛ける想像をしてみてください。
ちょっとイってしまっている人になります。
「うん、うん」「なるほど〜」「〇〇ということですね〜」など、
相手にしっかり聴いて理解しています。と、言葉で表現します。

まとめ:まずは聴き上手になろう!

これらを意識して「よい聴き手」にまずはなる。

すると、今度は自分が話しているときに、

相手の聴き方がつぶさに見えてきます。

この人は分かってくれている。

この人はイマイチ理解できてない。

それがわかるようになったら

次の手(わかりやすく話すという工夫)に

行動を移せるわけです。

人前で話すことが苦手な人は、

まずは、良い聴き手になることから

お問い合わせ募集中!

GCLabでは、あなたからのご質問を募集中です!

・チーム作りに悩んでいる
・そもそもLINE@がよくわからない
・もっとこんな内容が知りたい

などなど
気軽にご連絡ください!

今ならご連絡いただいた方へ
【今更聞けないLINE@|メリット&活用法ブック】を
無料でプレゼント中!

↓↓↓↓↓↓
ご連絡はこちら!

LINE@では記事の更新情報や
限定セミナー動画を配信中です!
↓↓↓↓↓↓
LINE@友達登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
えいちゃん

えいちゃん

投稿者の記事一覧

えいちゃん
ワンネス経営®GCLabのマスコット猫。
スタッフのことや経営のことで悩んでいる院長(職人系経営者)の悩みに答えている。
すべての職人系経営者を救うべく、とぼけた顔でチーム作りや人間関係の本質について語り倒す。若干偉そうな態度がハナにつくが悪気はない。
そのうち急に綺麗なイラストに変わるかも。

関連記事

  1. 抱え込み院長を脱却する任せ方のポイント なぜ院長は大変なのか?抱え込み院長を脱却する「任せ方のポイント」…
  2. 【経営者=教育者】経営者の役割とは何か?
  3. 「経営者感覚を持て!」とスタッフに言ってはいけない理由
  4. 時間が足りない人のためのおすすめ本。「エッセンシャル思考」まとめ…
  5. リーダーシップを高めるには?尊敬される人になるたった2つ条件
  6. リーダーシップを高めるための最も効果的な方法「口癖を変える」
  7. リーダシップを高める方法【実践編】
  8. リーダーが抱える3つの役割 なぜ院長は大変なのか?職人系リーダーが抱える3つの役割
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

おすすめ記事

リーダーシップを高めるには?尊敬される人になるたった2つ条件 人間関係の問題はチーム成長の証!一体感のあるチームのつくり方 LINE@を始める前に知ってほしい活用のための5ステップ 高速PDCAの本を図解してみた 生産性を高めるおすすめ本!孫正義流『高速PDCA』をまとめてみた 人の成長とは?リーダーが絶対に知っておくべき成長のルール【保存版】

新着記事

PAGE TOP