ブランディング

LINE@活用はじめの一歩!4つの反応からゴールを決める

LINE@を始めるきっかけとして、もっとも多いのは「もっと売上を伸ばしたい」
このニーズが8割以上ではないでしょうか。

じゃあどうやってLINE@で売上を伸ばすのか?
ということですが、ここでよくある間違いは

「どんなクーポンだったらお客様が来てくれるか?」

と最初に考えてしまうことです。

この視点からLINE@を始めてしまうと大抵の方が失敗します。
クーポンはあくまで手段のひとつ。
まずは「何のためにLINE@をやるのか?」という目的を明確にしましょう!

この記事ではLINE@で追いかけるべきゴールの定め方をお伝えします!

1.LINE@で得られる4つの「反応」

LINE@の4つの反応

LINE@を通して「売上を上げる」ことを少し掘り下げていきます。
売上を上げるためには、「来店」してもらうことが必要です。
※webショップでの購入やイベントの参加なども広い意味で「来店」と捉えて話を進めますね。

ここで考えるべきなのは、
「来店」につなげるためにお客様に「どんな反応をもらうか?」ということです。

実はLINE@を通して、得られる反応は4つしかありません。

【直接来店】
【メッセージ】
【電話】
【webサイトの訪問】

これだけです。

具体例を挙げると、
LINE@のクーポンを見てお店に行く(直接来店)
わからないことがあってLINE@のメッセージで問い合わせる(メッセージ)
LINE@の発信を見て、予約の電話をする(電話)
LINE@の発信で興味を持って、リンクからwebサイトへ飛ぶ(webサイトの訪問)
などが代表的ですね。

この4つのうち、どれかを増やしていくことが
「来店」を集め、「売上を上げる」ことに直結していきます。

あなたのアカウントはどれが当てはまりそうですか?

2.自分たちにあったものを選ぶ

LINE@のプランを選ぶ
LINE@で得られる反応については、理解できたでしょうか?

この4つの中からあなたの状況に合わせて
追うべきものを決めてみてください。

選び方のポイントを少しだけお伝えしておくと

———-

実店舗があり割引やプレゼントなどの戦略が打てるなら、クーポン配信で【直接来店】を増やすのが一般的です。

———-

こまめに対応出来るLINE@担当者を置けるなら、【メッセージ】を増やしていくといいです。実はこれが一番効果が高いのでオススメです。

———-

【電話】は場合によりますが、ちょっとハードルが高いです。
電話対応が体系化されていて、「何を見て電話したか?」をちゃんと聞けるなら良いと思います。

———-

【web訪問】はブログを更新していたり、自社サイトがしっかりある場合にはとても効果的です。

———-

ここで「どうせなら4つ全部でしょう!」という方もいらっしゃいますが、オススメは1つか2つに絞って追いかけていくことです。

何事も最初からいろいろやろうとするとうまくいかないので、まずは絞って挑戦していきましょう!

3.それぞれを見える化する

効果を見える化する
そしてもう一つ忘れてはいけないのが、「効果測定」をすること。

これからもたびたびお伝えすると思いますが、
「何を目指しているのか?結果が出ているのか?」を
見える化することはとても大事です。

例えば、
直接来店ならクーポン配信の回収率を測ったり、
メッセージなら1:1トークやキーワード返信数、
電話は「何を見て電話したか」をヒアリングするといいでしょう。
webサイトはグーグルアナリティクスを活用していけば確認できます。

「頑張ってるけど、効果が出てるのかわからない」
というのは、運用する上でなかなか辛いものです。

必ず最初に決めましょう!

まとめ

LINE@活用の最初のステップをお伝えしました。
自分たちが追いかけていくゴールは決まりましたか?

「どうやってやるか?」の前に
「何のためにやるか?」

という目的を決めてから
動き出すことが途中で挫折しないための
ポイントだと僕は考えています。

ぜひスタートアップの時に考えてみてくださいね!

お問い合わせ募集中!

GCLabでは、あなたからのご質問を募集中です!

・チーム作りに悩んでいる
・そもそもLINE@がよくわからない
・もっとこんな内容が知りたい

などなど
気軽にご連絡ください!

今ならご連絡いただいた方へ
【今更聞けないLINE@|メリット&活用法ブック】を
無料でプレゼント中!

↓↓↓↓↓↓
ご連絡はこちら!

LINE@では記事の更新情報や
限定セミナー動画を配信中です!
↓↓↓↓↓↓
LINE@友達登録

白井康司

白井康司

投稿者の記事一覧

◯ マーケティングディレクター
◯ LINE@コンサルタント
歯科医院、飲食店、トレーニングジム、合宿施設、メイク教室など、様々な業種のLINE@活用をサポート。その他にもブログの執筆やSNSなどWEBマーケティング全体のアドバイスを行っている。趣味はスポーツ観戦。好物はカレーライス。
人生最大の思い出はママチャリで東京から大阪へ行ったこと。

関連記事

  1. LINE@の友達集めはどうやったらいいの?【友達集めの公式】
  2. 【LINE@の4つの役割】可能性の広がる使い方
  3. 歯科医院のLINE@活用事例・アキヨシデンタルクリニック 【歯科医院のLINE@活用事例】キャンセル枠がその場で埋まる!
  4. LINE@(ラインアット)アカウントの違いと見分け方
  5. LINE@の結果を左右する2つの要素
  6. 事例で学ぶLINE@|前月比2.5倍!抽選ページを活用した友達集…
  7. LINE@の目標設定(初級編)
  8. LINE利用者の年齢分布 LINE利用者は年齢が上がるほど多くなる?【LINE利用者層まと…
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

おすすめ記事

「チームづくりの極意は楽しさの追求」大嶋啓介の最高のチームの作り方 プレゼンテーションのプロが教える 「伝わるプレゼンの超基本」 医療系マーケティング|他の院と差をつける集客の考え方 LINE@が消滅?「LINE公式アカウント」サービス統合で何が変わる? 高速PDCAの本を図解してみた 生産性を高めるおすすめ本!孫正義流『高速PDCA』をまとめてみた

新着記事

  1. アドバイスばかりしてしまうマネージャー
PAGE TOP