基礎理論

コミュニケーションの基本 記憶喪失になっても覚えていたい3つの言葉

スタッフに伝えようとする院長先生

院の前にゴミが落ちてたけど、気がつかなかった?

呆れている女性スタッフ
スタッフ

ああ、そういえば落ちてましたね。

イライラする院長先生

気づいたなら片付けてくれよ。。。

イライラする院長先生

次から見つけたら片付けてもらえないかな?

呆れている女性スタッフ
スタッフ

いやでも私掃除当番じゃないんで。

イライラする院長先生

当番とかそういう問題じゃないだろう!!!

スタッフとコミュニケーションをとっていると

自分では当たり前だと思っていたことがそうじゃなかったり、
なかなか自分の言うことを聞いてくれなかったり

頭を抱えるような出来事が多いですよね。

今回はそんなコミュニケーションの課題にぶつかった時に
思い出してほしい『コミュニケーションの基本』についてお話しします!

コミュニケーションの基本1『過去と他人は変えられない』

一つ目の基本は

『過去と他人は変えられない』

どれだけスタッフにアドバイスしても
本人が変わるかどうかは、その人次第です。

そして、
起こってしまった出来事を変えることはできません。

なんでこんなに言ってるのにあいつは変わらないんだ!

とか

あの時もっとこうしていれば、、、

とか

変えられないことに頭を悩ませるのではなく

本人が変わりたいと思うには、どう伝えたらいいか?
ミスを繰り返さないためには、次どうしたらいいか?

変えられる自分自身のことに
頭を使うようにしましょう!

コミュニケーションの基本2『全ては自分が生み出している』

コミュニケーションの基本2つ目は

『全ては自分が生み出している』

火のないところに煙は立たない。という言葉があるように、

突然スタッフが辞めてしまったり、
なんだか奥さんの機嫌がすごく悪かったり、

自分は悪くない!
と、原因は自分の外にあると思っているうちは
問題を解決することはなかなかできません。

あれ?もしかしたら自分が悪かったかも。

この問題を自分が生み出しているとしたら
どう行動を変えたらいいだろう?

自分の行動や言動を省みること
コミュニケーションの改善につながっていきます。

コミュニケーションの基本3『理解してから理解される』

最後のポイントは
『理解してから理解される』

治療をする時を思い出してみてください。
最初にやることはなんでしょうか?

まずは患者様の症状を診察しますよね。

問診でしっかり話を聴いて、症状を把握してから
解決策として治療を行っていきます。

コミュニケーションにおいても
同じことがいえます。

まずは相手の話をしっかり聴き、
その人が何を思っているのかを
ちゃんと理解して初めて
自分の話に耳を傾けてもらえます。

普段のコミュニケーションの中で
相手の話を遮り、自分の意見ばかりを
伝えてしまっていないでしょうか?

これは、
診察もせずに「たぶんこの人は夏風邪だろう」と
治療を始めるのと同じことなのです。

そう考えると怖いですよね。

まずは相手の話を最後まで聴き、ちゃんと理解する。
自分の意見はその後で伝えるようにしましょう!

まとめ

コミュニケーションの3つの基本について
ご理解いただけたでしょうか?

『他人と過去は変えられない』
『全ては自分が生み出している』
『理解してから理解される』

もしあなたが、
スタッフや家族とのコミュニケーションの中で
イラっ!としてしまうことがあったら、

この3つの基本を思い出してみてくださいね!

それでは、今日はこの辺で。

えいちゃんのおすすめ
えいちゃんのおすすめ

合わせてこの記事も読んでみてね!

 



お問い合わせ募集中!

GCLabでは、あなたからのご質問を募集中です!

・チーム作りに悩んでいる
・そもそもLINE@がよくわからない
・もっとこんな内容が知りたい

などなど
気軽にご連絡ください!

今ならご連絡いただいた方へ
【LINE@徹底活用ガイドブック】を
無料でプレゼント中!

↓↓↓↓↓↓
ご連絡はこちら!

LINE@では記事の更新情報や
限定セミナー動画を配信中です!
↓↓↓↓↓↓
LINE@友達登録

えいちゃん

えいちゃん

投稿者の記事一覧

えいちゃん
ワンネス経営®GCLabのマスコット猫。
スタッフのことや経営のことで悩んでいる院長(職人系経営者)の悩みに答えている。
すべての職人系経営者を救うべく、とぼけた顔でチーム作りや人間関係の本質について語り倒す。若干偉そうな態度がハナにつくが悪気はない。
そのうち急に綺麗なイラストに変わるかも。

【総監修者】福永 寿徳 (ふくなが ひさのり)

【総監修者】福永 寿徳 (ふくなが ひさのり)

投稿者の記事一覧

◯フラップスプラン株式会社代表取締役
◯プロデューサー
もっとたのしくおもしろくをモットーに、個人・法人を問わず「選ばれる存在になる」ためのブランドプロデュースを行っている。
心理学に基づくコミュニケーションを基盤にした、リーダーの思考整理とNo.2スタッフの育成に定評がある。
名前の漢字が全てめでたいことでも有名。好きな肉の部位はハラミ。

関連記事

  1. 【自主性】と【主体性】の違い。同世代と差がつく成長のコツ
  2. 人の成長とは?リーダーが絶対に知っておくべき成長のルール【保存版…
  3. 成果のでる人出ない人の違い 成果の出る人と出ない人の違いは「続ける根気」
  4. 【イライラの原因と対処法】自分勝手な思い込みを手放そう!
  5. 【悩む】と【考える】の違い。人生で得をする時間の使い方
  6. 成長の本質はジョハリの窓 人の成長の本質って何?「ジョハリの窓」が教えてくれる成長の法則
  7. 心の成長と人間関係の仕組み 心の成長と人間関係の仕組み。人の心は三段階で成長する
  8. 人の成長を左右するたったひとつのチカラ
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おすすめ記事

人間関係の問題はチーム成長の証!一体感のあるチームのつくり方 アドバイスばかりしてしまうマネージャー マネージャー要注意!アドバイスとフィードバックの違いと伝え方のコツ プレゼンテーションのプロが教える 「伝わるプレゼンの超基本」 人の成長とは?リーダーが絶対に知っておくべき成長のルール【保存版】 リーダーシップを高めるには?尊敬される人になるたった2つ条件

新着記事

  1. アドバイスばかりしてしまうマネージャー
PAGE TOP