マネジメント

不安や恐れの解消法!もやもやを吹き飛ばす3ステップ

突然ですが、
今あなたが不安に思っていること、
怖いなと感じていることはどんなことでしょうか?

失敗?
病気?
借金?
お化け?
奥さん???

あなたの心をざわつかせているものを思い浮かべてみます。

きっとその共通点は
「自分の身体または心(特に自尊心)が危機にさらされる可能性があること」

ではないでしょうか?

そして今の日本では、命のやり取りといってもピンときませんよね。
現代社会では大半が「心の危機」が問題になっています。(幸いにも、です。)

この「心の危機」のことを
私たちは「不安」や「恐れ」と言っています。

これがあるとなかなか前に進めません。
今回はこの「不安」や「恐れ」の正体とこれを解消するためのポイントをお伝えします!

1.不安・恐れの正体

不安で起きられない女性
そもそも「不安」や「恐れ」とは何か?

ちょっと考えてみてください。
あなたの抱えている不安って「今」のことでしょうか?

『今、失敗してる最中だからすごい不安!!』

笑。ありえませんね。

「不安」や「恐れ」とは、未来を想像した時の産物です。

もっと平たく言うなら

未来のことは「よくわからない」から不安なのです。

2.「定義る」ことが不安や恐れを解消する第一歩

不明確を明確にする
「よくわからない未来」が不安の原因ならば!

先に「決めて」しまえばいいのです。

「よくわからないもの」を
「わかるもの」に変えてしまえばいいのです。

不安なら、
決めてしまおう、
ホトトギス。です。

不安や恐れを解消する最初の一歩は「言葉の意味を決めること」

つまり「定義る(ていぎる)」ことが大切なのです。
※ミーティングなどで「まずそれ定義っちゃおうよ」のように使います。

ちなみに私の師匠は類義語
「不明確を明確にせよ」
を使用していました。
※ちょっとニュアンスが違う使い方もするので同義語ではない。

3.定義る→因数分解→行動で不安を吹き飛ばす

窓際ですっきりしている女性
「定義る」ことがどのように不安を解消していくかを
具体例で考えてみようと思います。

例えば、
「お客様へ新商品のプレゼンをする」という場面があったとします。

けっこう緊張して、
「うまくできるかな、、」「失敗したらどうしよう、、」
と不安も大きくなりますよね。

では

「お客様へ新商品のプレゼンを成功させる」
を定義ってみると。
「上手に商品の魅力を伝えること」だとします。
※この定義が合っている間違っているというのは、大して問題ではありません。

ここから
「上手に商品の魅力を伝えること」を因数分解してみましょう。

▼商品の魅力を完璧に理解する。
▼相手の前で緊張しないで話すことができる。

ぐらいでしょうか?

因数分解のコツは、
【行動レベルの項目まで細かく】
することです。

▼商品の魅力を完璧に理解する
・実際にその商品を使いこむ
・使用者に魅力をヒアリングする
・ノートにまとめ、移動中に読み込む

▼相手の前で緊張しないで話すことができる
・普段の話し方から意識をしてみる
・発声のトレーニングをする
・上手な先輩に聞いてみる

ここまでして人は初めて
「よしやってみよう!」
と行動に移すことができます。

この状態になると、
「うまくいかなったらどうしよう」という不安よりも
「うまくいくために頑張ろう!」という気持ちに変わってくるはずです。

定義る→因数分解する→行動に移す
この3ステップで不安を吹き飛ばしていきましょう!

まとめ

今回は不安や恐れの解消法をご紹介しました!
ポイントは【よく分からないこと】を【よく分かる】ところまで
分解して行動レベルまで落しこむことです。

定義る→因数分解する→行動を決める

ここまでして人は行動に移すことができるようになります。

こんなの当たり前すぎて…
と思ったあなた!

知っててもできている人は少ないですよ〜。
本当に。

人に対してはもちろん、自分自身に対しても。

漠然として不安を感じたら
ぜひ定義ることから始めてみてください!

それでは!

お問い合わせ募集中!

GCLabでは、あなたからのご質問を募集中です!

・チーム作りに悩んでいる
・そもそもLINE@がよくわからない
・もっとこんな内容が知りたい

などなど
気軽にご連絡ください!

今ならご連絡いただいた方へ
【今更聞けないLINE@|メリット&活用法ブック】を
無料でプレゼント中!

↓↓↓↓↓↓
ご連絡はこちら!

LINE@では記事の更新情報や
限定セミナー動画を配信中です!
↓↓↓↓↓↓
LINE@友達登録

【総監修者】福永 寿徳 (ふくなが ひさのり)

【総監修者】福永 寿徳 (ふくなが ひさのり)

投稿者の記事一覧

◯フラップスプラン株式会社代表取締役
◯プロデューサー
もっとたのしくおもしろくをモットーに、個人・法人を問わず「選ばれる存在になる」ためのブランドプロデュースを行っている。
心理学に基づくコミュニケーションを基盤にした、リーダーの思考整理とNo.2スタッフの育成に定評がある。
名前の漢字が全てめでたいことでも有名。好きな肉の部位はハラミ。

関連記事

  1. 男性スタッフと女性スタッフの仲が悪い時の対処法 こんな時どうする?女性スタッフと男性スタッフの仲が悪い時の対処法…
  2. 仕事を楽しむポイントは目的とゴール スタッフのモチベーションを上げる!仕事を楽しむマネジメントのカギ…
  3. チーム力の向上に直結する。学習効果を18倍に高める方法
  4. 「承認」が苦手なあなたへ。 覚えておきたい伝え方のコツ
  5. 【スタッフ教育のポイント】承認の土台を作ろう!
  6. スタッフマネジメントのおすすめ本「一分間マネージャー」の図解表紙 【図解】スタッフマネジメントのおすすめ本「一分間マネージャー」
  7. 【結果を出すための目標設定法】本質目標が行動を変える!
  8. アドバイスばかりしてしまうマネージャー マネージャー要注意!アドバイスとフィードバックの違いと伝え方のコ…
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

おすすめ記事

医療系マーケティング|他の院と差をつける集客の考え方 LINE@を始める前に知ってほしい活用のための5ステップ プレゼンテーションのプロが教える 「伝わるプレゼンの超基本」 人間関係の問題はチーム成長の証!一体感のあるチームのつくり方 高速PDCAの本を図解してみた 生産性を高めるおすすめ本!孫正義流『高速PDCA』をまとめてみた

新着記事

PAGE TOP